FC2ブログ

2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08






七夕、もう一つの大切な日


柚子麦記念日にたくさんのコメントをありがとうございました

ウチへ来た頃の可愛らしさや元気に成長している姿を
共に喜んでいただけること、とても嬉しく、1つ1つのコメント
有難く読ませて頂きました

お返事書かせて頂きましたのでお時間がある時にでも
ご覧ください




七夕の日に、お星さまに乗ってやって来たユズムギ


お星さまに乗ってやって来た子がいる一方で、

お星さまに乗って帰って行った子もいるわけで…



先代猫のるるは七夕の日を選んで

お星さまに乗って旅立っていきました


DSC00005.jpg


※去年のるるの記事はこちら→
  出会いから最後の日まで簡単にまとめてみました…




立派なモフモフちゃんだったるる


そのモフモフな毛のせいでとっても大きく見えたよね


時にはタヌキのように見えたこともあったけど…

お風呂に入ると、ちょっとスマートになったね


DSC00938.jpg


でも、この写真の頃は太り過ぎてたかな


毛だけじゃ説明できない何かがあるような気がする…



ストーブの上に乗ることが好きだったるる


あったかいから乗ってるんじゃないこと、気付いてたよ…


DSC00160.jpg


ここに乗ると視線が近くなるんだよね


抱っこの要求もしやすくなるし…ね



抱っこが大好きだったるる


抱っこすると私の首元でスリスリしてたるる



今だから言うけど、首元に毛がいっぱいついて痒かったんだよ

でも当時はそんなことより甘えてくれるるるの存在が嬉しかったな


DSCF0970.jpg


渋い顔をすると、目の上に白い眉毛が浮き出て、

「困ってるおじいちゃん」のお顔になることがあったよね


もっともっとおじいちゃんになるまでずーっと一緒に

いられると思ったのに、ちょっと早すぎたんじゃない!?




隠しておいたお星さまの乗り物、ユズムギに渡すために

帰って行ったのかな… ね、るる…


DSC00214.jpg


それなら、もう一度戻っておいでよ



るるの温かい身体、ふわふわの柔らかい毛、

男の子のくせにおしゃべりだった可愛い声…


何もかも全部この手が、この耳が覚えているけれど、

でも…でも、もう一度だけ触れさせてほしい…




あれ、おかしいな…

るるちゃん、今日は涙がとまらないよ…





応援していただけると嬉しいです

にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



関連記事
スポンサーサイト