2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06







病院帰りの楽しみ♪


昨日は通院日、涙目の治療です


いつものように診察台の上でキャリーの上部を開けて…

CIMG1051.jpg




そのままの状態で診察

CIMG1052.jpg




キャリーの中でき続けていたユズは

CIMG1054.jpg




診察が始まるころにはれ切っています

CIMG1056.jpg




一見、平気そうなふりをしているムギちゃん…

CIMG1055.jpg




実はユズの下に潜り込んで、顔を隠しているビビリさん

CIMG1057.jpg




そんなユズムギのために帰りにペットショップに寄る飼い主

買ったのはこれ

CIMG1072.jpg




あーにゃんさんのブログで紹介されてた

ちゅるっとスティック

CIMG1071.jpg





最初はおとなしく順番に食べているのに…

CIMG1076.jpg




そのうち我慢できなくなって…

CIMG1077.jpg




入り乱れる

CIMG1083.jpg




食い意地が激しすぎて、美味しそうに食べている

写真がなかなかれない我が家

CIMG1074.jpg

ユズちゃん、近すぎますよ まったく言ってるそばから…





応援していただけると嬉しいです

にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



スポンサーサイト
[ 2016/11/09 ] 通院記録 | TB(0) | CM(24)

キャリーの中で診察を受ける猫


我が家のキャリー

選んだ最大の理由は…

CIMG0773.jpg


耐荷重20kgだったから



ウチの子、ひとりだけでキャリーに入れると

雄たけびを上げるので、ふたり一緒にIN 故に耐荷重20kgが必要



ただ、このキャリー、しか出入りする所がないので

少々不便 出てこないのよね~


CIMG0744.jpg


なので、最近は診察台にキャリーごと乗せて

ロックを解除して…


オープン!


CIMG0742.jpg


このままの状態で、先生を待ちます


ユズちゃん、ってる!?

CIMG0741.jpg




先生が来て、キャリーに入ったまま診察を受けます

CIMG0748.jpg




ユズちゃんもこのままで診察です

CIMG0749.jpg




ムギちゃん、落ち着かず狭いキャリーの中をき回ります 邪魔してますよ~

CIMG0750.jpg



今日はあちこちからワンちゃんの鳴き声が聞こえたので、

いつも以上にち着かなかったおふたりさん

CIMG0751.jpg



一緒に入れるキャリーがあって良かったなぁ~

と思いつつも、その重さに辟易の今日この頃…

CIMG0752.jpg

只今、カートタイプのキャリーを検討中!





応援していただけると嬉しいです

にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



[ 2016/10/25 ] 通院記録 | TB(0) | CM(26)

1日10g


土曜日にかさぶたが取れたので

ユズを連れて病院へ行くことに



ユズちゃ~ん

CIMG7316.jpg


そろそろ病院へ行きますよ


CIMG7318.jpg

はっ!? パスは無しです!



ムギちゃん、ユズの付き添いお願いね

CIMG7314.jpg

まったく、どいつもこいつも・・・



ということで、ふたりを強制連行



ユズは検査の結果、細胞は見つからず・・・で、一安心

だけど、100%安心というわけではなく、しばらく様子見


でも、これで一旦通院終了


CIMG7338.jpg


家へ帰って、ご飯食べて、爆睡中のふたり



ちなみにユズはこの12日間で100g超体重増加

1日10g増か…


いつかこの体重増加は止まるのかな


CIMG7345.jpg

でも、幸せそうにフード食べる姿を見てるとね…つい




応援していただけると嬉しいです

にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



[ 2016/04/11 ] 通院記録 | TB(0) | CM(18)

ムギ依存症

肥満細胞腫をレーザーで焼き切って1週間


今日は通院日



前回、大きな声でずーーーーっと泣き喚いていたユズ

悩んだ結果、洗濯ネットに入れることに

CIMG7069.jpg




過去に1度だけ、通院に使ったネット

CIMG7072.jpg




とりあえず、すんなり捕獲終了

CIMG7073.jpg


そのままキャリーに入れ出発・・・

と同時にっごい声で泣き喚く

ミャーとかニャーとかじゃなくギャアーって



病院は混んでいて、ユズのこの状態で1時間以上待っているのは

可哀想なのでいったん帰宅



で、1時間後再び病院へ…


今度はムギを伴って

CIMG7075.jpg


するとどうでしょう!?

あら不思議!!

あんなに泣き喚いてユズがとってもいい子です

ムギが一緒にいるというだけでこんなに変わるなんて!!


CIMG7067 (3)


私が抱いても撫でても何してもダメだったのに

ムギが隣にいるだけでそんなに安心できるのか…


少々複雑な気持ち…


CIMG7080.jpg

それは知らなかったな…



そんなムギ依存症のユズですが

今のところ問題なし

次回はかさぶたが取れたころ

腫瘍がなくなっていればOKとのこと



次の時もムギちゃん、付き添いお願いね

CIMG7079-1.jpg

そんなムギもユズがいないと泣き喚く どっちもどっち…




応援していただけると嬉しいです

にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



[ 2016/04/06 ] 通院記録 | TB(0) | CM(18)

肥満細胞腫


ユズの前足にできものがあり、気になっていたので、

以前、他用で病院へ行ったとき、獣医さんに尋ねた


CIMG6745-1.jpg


その時は経過観察ということでしばらく様子を見ていたが、

少しずつ大きくなってきたので、病院へ連れて行った



細胞を取って検査したところ肥満細胞腫と診断された



ちなみに・・・

肥満細胞と言っても肥満とは何ら関係ないそうです


CIMG6797.jpg


わんちゃんの肥満細胞腫は悪性傾向にあるものが多いそうですが、

にゃんこの皮膚にできたものの多くは良性だそうです



ユズのそれも問題ないようで、レーザーで焼き切ってもらいました


CIMG6866.jpg


鎮静剤を打っての治療でしたが

痛かっただろうな・・・


やけどのような状態になっており、

完治するのに2~3週間くらいと言われました


CIMG6867.jpg


病院から帰ってきて、頑張ったごほうび

焼きささみをあげた



その時はむしゃむしゃ食べて問題なかったけど、

しばらくしたら姿が見えなかった



探したら、玄関に置いてあったキャリーの中に・・・


CIMG6869.jpg


入り口はロックをかけてなかったけど閉じてあったのに・・・


わざわざ開けて中に入って、また閉めたのかな・・・


暗い狭いところで一人になりたかったのかな・・・


と思ったら、泣けてきた



CIMG6870.jpg


とりあえず、そのままにしていたら

しばらくしてムギと一緒に戻ってきた


兄弟愛が感じられてまたうるうる



今は私の膝の上で寝ているユズ

いっぱい泣いて疲れたね・・・

今日はゆっくりおやすみ




応援していただけると嬉しいです

にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



[ 2016/03/30 ] 通院記録 | TB(0) | CM(26)